109

f:id:newcreampan:20171009164913j:plain

PUNPEEのファーストアルバム。

先に少し聴けたHEROが実はあんまし好きな感じではなかったので買う気があまりなかったんだけど、タワレコの試聴機でイントロを聴いたら泣けてきて即購入。

一通り聴いてすぐに今年のダントツベストに確定。

今年というかここ数年でもこんな凄いアルバムはなかったんじゃないかってくらい良い。

ポップで聴きやすいけれどヒップホップのかっこよさも感じれるし客演も最高。

ブックレットやジャケに渡るまでのこだわりも素晴らしく、PUNPEEのリリックですごく好きな「思い出させる匂いがあるんだ」というラインを思い出す。

いやーまじで凄いアルバムだ。。

 

昨日はclub earthでした。

みんなほんと良くて、よく考えたら最初から最後までお店の中でずっと聴いていたし、終わるのがあっという間でした。

自分は好きな曲かけれて結構思った通りにできてよかった。

でも一番普通な感じだったな。。

猫山君に食パン買って変な写真撮る約束をしたけど撮れなかった、すんません。

でも買ってきた食パンめっちゃおいしかった。

f:id:newcreampan:20171009165037j:plain

102

www.youtube.com

とてつもなく美しい曲。

秋の夜長にとても似合う。

 

自分のことを最近コミュ障になったと思っていたけれども、そうではなくてコミュニケーションする気が無くなったんじゃないかなと思った。

それは失敗したくないという気持ちからだけれども、そういう風になってしまうのはちょっと違うような気がする。

ダサいことや恥ずかしいことをもっとやっていく。

うどんの言葉がずっと残ってる。

929

www.youtube.com

先日映画館にジム・ジャームッシュ監督のパターソンを見に行った。

特に何も大したことは起きず、日常という感じだったけれど、途中から時間を忘れてしまうくらい引き込まれてしまった。

別にサスペンスでもないのに、妙に緊迫感のある音楽。

主役の人も良かったけど、犬のマーヴィンが最高。

見終わった後になんとなく幸せな気分になれるとても良い映画でした。

また見に行きたい。

926

f:id:newcreampan:20170926182904j:plain

raudefは自分が日本語のラップに求めるものを体現してくれる少ないラッパーのひとり。

本当に久しぶりにうれしい新譜。

孤独に光を射してくれる。

 

先日写真家のいぬ○君にモデルになってくれと言われて淀川まで撮影に行った。

その時に色々話しながらやってたけど、久しぶりに人前でリラックスしてたくさん話せた。

いぬ君には学校の後輩みたいな懐かしい雰囲気がある。

帰り道にバイト先の子が映像の学校の作品のために撮影してるところに遭遇した。

久しぶりに行った好きなカフェ。

なんか夢っぽい日だったし、実際そうだったかもしれない。

925

www.youtube.com

昔ある人に「お前は仲間だから」って言われたことをたまに思い出す。

それがある時期に不思議と意味が分かったようになり、同時にstruggleしないといけないことも分かった。

変えなければいけないことが何かも分かってる。

ただそれを変えるだけで人生は精一杯だし相当に難しい。

924

www.youtube.com

あと今年はこれだけかな。

ラウデフのラップが自分には必要。