708

君のことを考えている。

君が誰か分からない。

僕が誰だかも分からない。

ただ分かることがあるとすれば、夏が近づいているということだけだ。

広告を非表示にする